<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

制服と誕生日ケーキ

12月の模擬テストでは努力圏となっていた私立高校に、単願推薦でもなく併願確約でもない内申を問われないC推薦というやつでチャレンジして、まさかまさかの一発合格をしてくれた息子の制服を作りに池袋三越まで行ってきた。

現時点で制服を作りにくるのは、私立の推薦入試等を受けて合格し、第一志望で入学手続きをした子たちだけ。来週以降になると、私立の一般入試で入学を決めた子たちも加わって混雑するのが予想されたので、特設コーナーが出来てすぐに来てみた。
中2までは男物のSサイズだったのに、LとかLLを試着するほど背が伸びた息子。
今は卒業まで間もないからと、足が少しニョキっとしてるけど我慢して着てもらってる制服だけど、息子の中学の制服はいただいたお古だけで済んでしまったので、採寸して制服を買うのは初めて。なので、LとLLを交互に脱いでは着る作業に最後は疲れ気味・・・。
それでも早めにきたのは正解でした。待たずにすぐ試着に案内されて無事に終わりました。

そして、本日はダンナの誕生日。
東武のアンリシャルパンティエでケーキを買って帰りました。
アンリシャルパンティエ
年の差夫婦なので、今年からフルムーン夫婦パスの対象年齢を超えました。
とはいっても、そんな優雅に夫婦で旅行なんていつになることやら。

人気blogランキングへ にほんブログ村 地域生活ブログへ ←ブログランキング応援よろしくデス
2009.02.01 Sunday 16:16 | comments(3) | trackbacks(0) | こども日記(高校編) | 

高校合格通知

息子の行きたい高校は私立なので、金曜日に推薦試験(国数英の学科&面接)を受けてきました。
結果発表は土曜日に速達で発送となっていましたが、土曜の夕方には合否通知が届き、無事に「合格」いたしました!

娘の受験の真っ最中は私が怪我で、今回息子の受験の前には父が入院していて、どちらも親が落ち着かない状況だったのに、二人とも頑張ってくれて本当に助かりました。
(父も土曜に無事退院したのでした)
とくに息子は一時ずいぶんと成績が落ち込むも、一念発起の塾通いでそれまで以上まで駆け上がっての合格なので、人間頑張れば結構いけるんだなぁって、ちょっと見直したりもして親バカ爆裂です(笑)

合格ケーキ
一日たって、家で普通のご飯ですが不二家のケーキでちょっとだけ盛り上げ。
月曜から3日間のうちに振込と手続きの書類をもらいに高校まで行かないといけないし、そのあとの入学準備やら中学の役員として卒業に向けての準備もやることが出てくるので、決まったら決まったでまだ落ち着かない日々が続きそうです。
でも早いうちに決まってくれて親としては肩の荷がおりました。
おめでとう!

人気blogランキングへ にほんブログ村 地域生活ブログへ ←ブログランキング応援よろしくデス
2009.01.25 Sunday 21:23 | comments(5) | trackbacks(0) | こども日記(高校編) | 

ダイアログ・イン・ザ・ダーク2008

今年のダイアログ・イン・ザ・ダークは、10月2日(木)から10月18日(土)の短期間で日本科学未来館7Fのコンベンションホールで開催されました。
9月中旬の夜中から発売されてその日のうちに完売という人気ぶり。
そして、今回も私と娘と2人でやっと13日に参加してこれました。

DIDロゴ

まっくらな中での対話。

鳥のさえずり、遠くのせせらぎ、足元の葉を踏む音と感触、森の匂い、土の匂い、森の体温、街の息吹。

ダイアログ・イン・ザ・ダークは、日常生活のさまざまな環境を織り込んだまっくらな空間を、聴覚、触覚、嗅覚、味覚など、視覚以外の感覚を使って体験する、ワークショップ形式の「暗闇のエンターテイメント」です。
「アテンド」の声に導かれながら暗闇の中を進み、視覚以外に集中していると、次第にそれらの感覚が豊かになり、それまで気がつかなかった世界と出会いはじめます。
 
森を感じ、小川のせせらぎに耳を傾け、バーでドリンクを飲みながら、お互いの感想を交換することで、これまでとはすこしちがう、新しい関係が生まれるきっかけになります。
(ダイアログ・イン・ザ・ダーク公式HPより)

今回は期間も短く、たぶんDIDを応援してる人にとっても急な告知だったのもあってか、今まで参加した中で一番小規模でした。もう開催終了してるのでネタばれですが、白杖を持って森の中や草地や小川を通るのはいつもどおりのようでしたが、そのあとブランコに乗ったり、参加者で輪になって手遊びをしたりする時間がすごく長く感じていて、このあとはどんなところに行くんだろう???というところでドリンクタイムになって、幾分拍子抜けした感はありましたが、飲み物をいただきながらの視覚障害についての疑問について話し合ったり、普段の生活での気づいたことなどは今までになく多く語り合えたのではないかと思い、それはそれで有意義でした。

場所が日本科学未来館ということと、早い回の参加だったので、開館前に到着して、チケットを買う長い列を尻目に(DIDのチケットを受付に出すと入館券ももらえる)、さっさと「メガスターII」(ドームシアターガイア)の予約も取っていたので、DIDが終わってすぐにメガスターを見て、中もぐるっと回ってきました。
ノーベル物理学賞の受賞後なので、カミオカンデの模型や加速器の説明のところも人が増えていました。
高校物理で2ばかり取っていた私が言うのもなんですが、KEK(高エネルギー加速器研究機構)に加速器を見学しに行ったことがあるだけに感慨深い気持ちでした。

DID、来年も期待しています!

【Dialog in the Dark JAPAN】
http://www.dialoginthedark.com/

人気blogランキングへ にほんブログ村 地域生活ブログへ ←ブログランキング応援よろしくデス
2008.10.18 Saturday 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | こども日記(高校編) | 

文化祭めぐり

先々週は娘が高校生活で初めての文化祭で、模擬店とかではなく、舞台発表でダンスを踊るというのでプログラムに合わせて見に行ってきました。
息子は先週、先々週と、友達に誘ってもらって3校、一人で1校の文化祭を見てきました。
夏休みの宿題にもなっていた高校訪問は、父親の母校へ。
なので私より話がわかると思ってダンナが付き添ったため、気づけば私は今年受験生の息子とは一度も一緒にでかけなかったことに・・・。

去年までは娘の付き添いで自分の母校の高校に出かけたり、誘われるままに何校か回ったけど、息子の興味のある高校は今まで行ったことがないところばかり。それでも地元である旧4学区出身なので、なんとなく雰囲気や校風などは通っていた友人たちのおかげで概ね見当がつくのでラッキーといえるのかな。

これから今まで行った学校の中から息子が将来のことも考えて進路を決めるのでしょう。てかちゃんと決めてー!!って感じで、今のところノンビリ楽観的で親の方が焦り気味。

そんな風に息子のことばかり考えていたら、娘はもう来年度の科目履修の選択を考える時期だそうで、卒業後の進路に合わせて選択する科目が変わってくるというではありませんか。
というわけで、娘が一応志望している進路に関わる(目指すかもしれない)学校の文化祭も11月に入ってから付き合っていくことになりました。たぶん、娘の高校からこの進路目指すのは少ないから、友達で同じ進路の子はいないと思われるしね。

高校の文化祭はひと段落だけど、通信制の大学を卒業した私には、普通の大学や専門学校の雰囲気というのはよく知らないので、社会科見学のつもりで楽しんでみて来ようと思ってます。
あーいつまでこんな感じで振り回されるのかな。

人気blogランキングへ にほんブログ村 地域生活ブログへ ←ブログランキング応援よろしくデス
2008.09.26 Friday 22:57 | comments(10) | trackbacks(0) | こども日記(高校編) | 

高校入学式

まるで春の台風のような風雨の中、娘の高校の入学式でした。
娘の場合、小学校も中学校も入学式は桜満開の中で迎えられたのですが、今年は早咲きな上に、雨ですっかり花が散ったあとになってしまいました。

そんな悪天候のおかげで電車も遅延ぎみだったようで、保護者が全員が揃うまで体育館の中で1時間待たされ、さらに式が始まってから役員決めが終わるまでたっぷり2時間、屋根に打ち付ける雨の音を聞きながら凍えてました。

高校の入学式はとてもあっさりしたもんですね。
かなりラフな格好の保護者もいたし、小学校中学校に比べたら親の張り切り具合が低いからなんでしょうかね。
私の場合は、作詞作曲が有名どころで、合唱部的にも校歌が楽しみだったのですが、口ずさみやすい良い曲でさっそくもう覚えて鼻歌になっています。

んなわけで、無事に入学式を終えたらもうお昼♪

高校が始まるともう親娘で食べに行く機会も減るかもな〜なんて思ってたので、池袋まで戻ったついでに、娘の要望を汲んで、その雨の中、またまた3日ぶりのかえる食堂に・・・。

人気blogランキングへ にほんブログ村 地域生活ブログへ ←ブログランキング応援よろしくデス
2008.04.08 Tuesday 14:56 | comments(5) | trackbacks(0) | こども日記(高校編) | 

制服を買いに

娘が中学に入るとき、制服のデザインが変わったばかりで、お古ももらえず一からぜーんぶ揃えたので予定外にお金がかかりました。
翌年の息子は、越境にかかわらず事前に知り合った方が制服をゆずって下さったおかげで、体育着や上履きだけでよかったのでとても助かりました。

そして、また今回は娘の制服です。
都立高校ですが、それはそれは私立のように全身指定づくめなんですよ!
おかげでまたぜーんぶ揃えなくてはなりません!
合格発表のときは激混みで諦めたという採寸を3/2までに済ませないといけないというので、池袋三越7Fの催事場まで出向いてきました。

行くと男女わかれての制服コーナーが出来ていて、各学校の制服のサイズ見本がズラリと並び、間隔をあけて試着室があり、親の座る丸イスも用意してあって準備万端。
さっそく冬服のブラウスとスカート、セーター、ブレザーと順に合わせていきます。中学のときとは違い、サイズが既成のものにだいぶあわせてあるので、着てみて合うかどうかでどんどん決まっていきます。
娘は中3の秋から伸び始めてるので、全てひとつ大きめのサイズにしました。

コートは今回やめにしたのに、夏服の分まで入っているので7万近いよ・・・。
この他にジャージ・体操着や靴は別ですからね、こりゃ10万超えるかな。

※※今までのこども日記のカテゴリを、小中高の別に分けました。※※

人気blogランキングへ にほんブログ村 地域生活ブログへ ←ブログランキング応援よろしくデス
2008.03.01 Saturday 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | こども日記(高校編) | 

都立高校合格発表

運だめしプリン数日前に志村坂上の7-11で衝動買いした巨大プッチンプリン。
その名も「運だめしプッチンプリン」
360円くらいしたよ。

で、上の子が受験生だったので軽い運だめしのつもりだったんだけど、運だめしの順番をじゃんけんで決めたら私が一番になってしまって、あげくに当たりを引いてしまった・・・。

TS380573001001001.JPG当たりといってもこの場合、裏のプッチンの突起が4つ付いていて、そのうち1つしかプッチンにならず残りはダミーという代物。
そんなわけでのっけから運を親に取られた格好の娘・・・(笑)
本日合格発表に行って無事に合格してました!
学校から友人と発表を見に行って結果の連絡が来るまで、私の頭の中は私立高校の入学金の金策のことばかり。先週23日に受験して、翌日の新聞の解答速報での自己採点ではとてもヤバい点数ということがわかっていたので、電話をもらってもすぐには信じられず、結局わが家に帰って合格通知を見るまで疑心暗鬼な母でした(笑)
さっそくこの土日には制服の採寸(校内に出張で来ていたのは激混みだったのでやめたそうだ)とチャリ通学のための下準備、そしてバラバラの期日にあわせた振込がもろもろあって、卒業までにちょこまかとやる事がいっぱい。
でも、とりあえずは一安心(^_^;)

人気blogランキングへ にほんブログ村 地域生活ブログへ ←ブログランキング応援よろしくデス
2008.02.28 Thursday 23:58 | comments(2) | trackbacks(0) | こども日記(高校編) | 
 | 1 / 1 PAGES |