<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

日本酒と醸し料理BYふたたび@ときわ台

(書き上げてたのに公開になってなかったので急遽アップしました!)
先月、また貸し切りで友人と集うのに誘ってくれたので、ときわ台まで遠征。今回は相方も来たけど、それぞれ別にこの店に来ていたので一緒にカウンターに座るのは初めて…。

そうそう、この前のゆめしょうてんに続き、BYも東上線フリーペーパー「ajouter(アジュテ)vol.37」に掲載されたそうです!

まずは前菜。一番右の枝豆の醤油麹に一晩漬けたのがめっちゃ旨い。
ときわ台BY

この日のチョイスは広島の日本酒「天寶一(テンポウイチ)」
ときわ台BY

定番の煮豚。ここに来たらこれでしょ。
ときわ台BY

そして大根の煮つけ
ときわ台BY

手作り豆腐の冷奴!
ときわ台BY

前から店主のツイートで気になっていた、秋田の新政No.6(ナンバーシックス)R-typeという日本酒。ジャケ買いならぬ、ラベル買いしてしまいそうな日本酒ぽくない外観。
ときわ台BY

出てくるとすぐみんなが食べてしまうので、店主奥様が焼肉サラダを出してくださる。この焼き肉にかかってるタレがピリ辛くて酒が進みます。
ときわ台BY

そして、大観。茨城の蔵元が同じく茨城出身の横山大観の許可を得て、横山大観の直筆の字をラベルの題字に使ったというお酒。
ときわ台BY

最後の〆におむすび3種。ゆかり、肉味噌、おかか、どれも旨いなぁ。
ときわ台BY

日本酒が美味しいと思えるようになってきたけど、まだまだ不勉強と言うか、一生ビギナーとして美味しい食べ物と一緒にウフフアハハ〜と飲んでいけたらいいなぁくらいの適当さなので味などについては語りません。美味しく呑みました、食べました!でいいんだよね!(誰となく…)

9/21〜22ときわ台の天祖神社の例祭で、BY店主も境内に出店するそうです!
秋祭りに日本酒を立ち飲みできるよ!

【酒と醸し料理BY】(さけとかもしりょうり・びーわい)
板橋区南常盤台1-29-6 シブヤビル1F
http://kamoshi-by.cocolog-nifty.com/blog/

【天祖神社】
板橋区南常盤台2-4-3 (東上線ときわ台駅南口下車すぐ)
http://www.tokiwadai-tenso.or.jp/
2013.09.17 Tuesday 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 夜ご飯&飲み/成増〜ときわ台 | 

酒と醸し料理BY@ときわ台

これも3月ですが今ごろ。
DPZでライターをしてる馬場さんがやってるお店としても知られている、ときわ台駅南口の日本酒の店「酒と醸し料理BY」に行ってきました!

馬場さんとは、ロザリーさん主催の忘年会などで何度か話をしていたのですが、お店にお邪魔したのはこれが初めて。東上線の、それもときわ台ってぇのは高島平住民からは遠いんですよ。いつ行くかってタイミングがなかなか訪れないで悶々としていたところに、東上線沿線の友人からお誘いがあったので飛びつきました!(最近こんなのばっかですね)

店の名前に、酒と醸し料理と名づけているだけあって、おつまみも発酵食品が多いのね。
まず最初に出してもらったのは、DPZで記事を読んでから家で作るかずーっと悩んでいた塩麹で漬けたスルメ!
酒と醸し料理BY@ときわ台
そのときの記事はこちら→『塩麹でスルメを漬けると驚くほどうまい』

このあと、この流れで出てくるそうです。
酒と醸し料理BY@ときわ台

左が先ほどの「塩こうじ漬けスルメ」、右が「野菜の塩こうじ漬け」。もちろん日本酒もいっちゃってます!(*^_^*)
酒と醸し料理BY@ときわ台

煮豚。すっごい旨い。脂身苦手ですが、脂っこくなくてすっごい旨い。
酒と醸し料理BY@ときわ台

「自家製粕漬け焼き魚」この鮭も、めっちゃ旨いです!馬場さん!
酒と醸し料理BY@ときわ台

日本酒を飲みつけてないので、一通り飲んだあとは、果実酒にシフトしました。これは林檎だったかしら。(梅とか苺とかいろいろ飲んで混乱してます)
酒と醸し料理BY@ときわ台

そうそう、お食事メニューもあるんですよ!
酒と醸し料理BY@ときわ台
(価格はあくまでも2013年3月の時点のもの)

そして最後はおむすびキター!これを二人でわけっこするのにジャンケンとかしちゃいました。沖縄の肉味噌(たぶん左端)を食べましたが旨い〜!
酒と醸し料理BY@ときわ台

今日は友人のチョイスで飲みましたが、日本酒もいろいろあるんですよ。店主の馬場さんがその時々で仕入れてるので、ラインナップは毎回違うと思われ。
酒と醸し料理BY@ときわ台

ご馳走様でした!
次は毎週水曜の「日本酒大好き女子の日」を狙って日本酒女子と行きたいと思っております!
それにしても、旨いしか言ってないね、わたし・・・

【酒と醸し料理BY】(さけとかもしりょうり・びーわい)
板橋区南常盤台1-29-6 シブヤビル1F
http://kamoshi-by.cocolog-nifty.com/blog/
2013.05.22 Wednesday 20:39 | comments(2) | trackbacks(0) | 夜ご飯&飲み/成増〜ときわ台 | 

Amber Cachette(アンバーカシェット)@ときわ台

高島平でビストロバスONE STEPを開いていた店主が、バスを卒業してときわ台に店を構えたってんで、ときわ台チームが幹事をやってくれて、高島平チームも遠征しての板女ディナー(コース料理4000円〜)を味わってきました。
席はカウンターが8席と壁に沿って、普段は立ち呑みも出来るようになってますが、今夜はカウンター8席貸し切りです。

集合時間の18時の少し前についたらみんなもほぼ同時に着いてやおら撮影会w
アンバーカシェット

板橋の美女軍団に混ぜてもらっての乾杯はスパークリングワインで。
アンバーカシェット

きのこのテリーヌからスタート。添えられた生クリームは生姜をきかせてあります。
アンバーカシェット

続いて上段が貝とエビをゼリーで寄せたもので下段がアスパラガスのムース。じゃがいもの冷製スープと一緒に。
アンバーカシェット

本日のスープはコンソメ。
アンバーカシェット

魚料理は、お米のギャレットの上に、魚のすり身のロールキャベツ。中身ははんぺんのようなフワッとした食感。甲殻類のソースはぎゅっと濃厚な味付け。
アンバーカシェット

本日のパン。四角いのがほんのり甘くて美味しかった。
アンバーカシェット

肉料理は牛タンのステーキ。
アンバーカシェット

デザートは、焼き菓子とアイスクリームを。
アンバーカシェット

みんなで食べると美味しいね!今度は昼間に来てハンバーガー食べたいな!

semamoさんのブログ記事→ ときわ台ぐらし
akkoちゃんのブログ記事→ にんにき日記。その2

その後に行ったお茶&お酒の出来る店の店主が残念だったけどね。店員さんは問題ないし、楽しい話をしてたのに水を差された感じで、ホントに残念(笑)
2012.07.13 Friday 13:07 | comments(2) | trackbacks(0) | 夜ご飯&飲み/成増〜ときわ台 | 
 | 1 / 1 PAGES |