<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

<< 焼却処分 | main | 第31回板橋こどもまつり >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

心のバリアフリー

今日は子どもと「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」に参加するために
広尾にある旧自治大学校の跡地でやってる「D−HAUS」に行きました。

DID入り口

【ダイアログ・イン・ザ・ダーク】(略してDiD)
http://www.dialoginthedark.com/contents/

ダイアログ・イン・ザ・ダークは、
日常生活のさまざまな環境を織り込んだまっくらな空間を、
聴覚や触覚など視覚以外の感覚を使って体験する、
ワークショップ形式の展覧会で、ドイツが発祥の地です。
ヨーロッパ中心に70都市で開催、すでに100万人が体験しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ネタバレしてはいけないのだろうから詳しくは語れないけど、
これは多くの人にぜひ参加してもらいたい!と思った。

ここは目の見えない暗闇ではありませんでした。
視覚を必要としていない世界でした。
そして聴覚、触覚、嗅覚、味覚のフル活動。
出てきたらとても疲れていました。

★細かい感想は【続きを読む】を見てください★


お昼は中庭に出てすぐのところのソーセージの店「ケーニッヒ」 で
子どもは普通の「粗挽ソーセージのパン付き」650円、
私は「カレーヴルスト」↓650円。
DIDカレーヴルスト

それと偶然にも今日はユーハイムのバウムクーヘン試食ということで
午後から先着500名にというのでもらってきました。

DIDバウムクーヘン切り落とし

4切れも入っててたので、残った分は持ってかえって
ダンナのおやつになりました(^^)
-------------------------------
で、細かい感想です。

木のあるところ、町の中、そのどれもが新鮮で
体中がアンテナになってしまったようです。

視覚障害者と見えることについて真面目に話せたのも初めて。
リーダーの ひやまっち は今年でDiDが4年目という視覚障害者で、
とてもユーモアのある男性で終始メンバー(7人)を和ませてくれました。

メンバーが手を引いてくれたり声で呼んでくれたり、
初めて組んだとは思えないほど最後には和気あいあいで
真っ暗な中ですっかり自然に声掛け合って助け合ってました。
それが、子どもの方が順応性が高くて、
けっこうおたおたする大人を尻目に先頭きって歩いては
声で誘導したり戻ってきて案内してくれるは、
点字ブロックの意味を大人に教えてくれるなど
予想外で頼もしいやら新しい発見でした。

現に慣れてくると私は普通に目を開けてましたが、
「目を開けていた」ことさえ意識してなかったのです。
これは自分でも驚きでした。

あの中では男も、女も、大人も、子どもも、
各々の立場や外見もなにも全く関係のない対等な対話ができるんですね。
それがDiDの目指す<こころのバリアフリー>を感じるということなのかな。
時間になったら集まってきて、
説明や自己紹介は最低限の光源のもとで行うという
そういうプロセスのひとつひとつが、上手く作用してるんでしょうね。

今日は普段使っていなかった感覚で頑張ったのでとても疲れました。
2005.10.30 Sunday 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | こども日記(小学編) | 

スポンサーサイト

2016.11.28 Monday 23:59 | - | - | - | 
NOBITA (2005/11/05 7:06 PM)
ほうこさん、ブログにははじめまして。
以前BBSにお邪魔したNOBITAです。
ご無沙汰しております。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク、私も行きたかったんですけど、
今日チケットを買おうとしたら完売でした・・・ショック!
なぜ、こんなに引っ張ってしまったかというと、
こどもの城の方に、娘たちのぶんだけ応募していたのです。
2人は見事当選!でかした!と思ったのはいいものの、
私は平日1人で行こうかと思ったのに〜(>_<)(←チケット高いからです)
・・・当日券販売に賭けようかなー。

タイムリーな話題だったので
つい長々と書込んでしまいました。
また遊びに来ます!
ほうこ (2005/11/06 11:14 PM)
NOBITAさん、おひさです!

DID娘さんたちは当選したんですね!おめでとうございます。
うちの娘は、今回行ってとてもよかったというので
12月のに申し込んだのですが、抽選がまだなんですよね。

私も自分が行きたかったけれど、子どもにも是非体験させたくて
こどもの城で外れたら困るなぁと思って
ダンナに相談した結果、大枚はたいてみました(笑)
逆に子どもと一緒に体験を共有できてよかったと思ってます。
それとは別に子どもだけで体験してみるのもいいかな。

私も様子をみてたんですが、11月分発売したあたりで「これはヤバイ」と(笑)
子どもに相談もせず予約取ってしまいました。
たしかにD-HAUSの入場料が含まれてるからお高めですよね。
単独会場だったらもう少しお手ごろだったかしら。

個人的には、ぜひ当日券狙いで、
NOBITAさんの感受性で感じたことを発表して欲しいです。