<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

<< 環状八号線全線開通記念施設見学会 | main | 学校っていろいろ違うのね >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

ホタルの夕べ@ホタル飼育施設:夜間特別公開

ゲンジボタルの夜間特別公開が始まってます。
6/16(金)〜18(日)の3日間。
来月になるとヘイケボタルで、また違った趣になりますので
違いのわかりたい方は、男女問わず行ってみましょう!

ゲンジボタル2

もちろん初日の終了時間間際に行ってきました!
もう最後の頃で入場整理券の番号は1600番過ぎてましたね。
ちゃんと入場可能な番号が外に掲示してあります。
ただ7時すぎの段階の目撃談では、
整理券を持ってる人の入場待ちの列と入場整理券の列と2列長蛇だったそうで、
今年から導入の入場整理券方式はまぎらわしいなぁと思いました。
それと、ご近所さんならいざ知らず、区民でもちょいと離れたところだと
整理券の配布のために6時半からすたんばいすると
入場開始の7時半までどうすればいいの?って感じじゃないですか?
あの辺は待ってられる場所もそうたくさんは無いですからね。
うろうろしなきゃならないなら、1列で大人しく待ちますよ。
アンケートにもそう書いてきました。
施設を出たところのアンケート、思ったことは書いてきましょう。。。

今回、じつは夜間特別公開に先駆けて、
特別公開の準備の忙しい中、社会科見学の仲間と一緒に
取材を兼ねて中を見せていただきました。

せせらぎ1

ふだん来たことがない人は、夜、ホタルさんが舞う部屋は暗いのでよく見えないのですが、
日中の「せせらぎ」(ホタルが待ってるハウス)はこんなに緑が生い茂ってます。

そしてその名の通り、せせらぎの涼しげな音が聞こえて
絶えず水が流れ澄んだ空気を感じます。

小さなせせらぎを覗き込めば、まるでタイムスリップしたような
子どもの頃どこにでもあったような自然が感じられます。

せせらぎ2

阿部さんのお話が面白すぎて、なかなか上手くレポをまとめられないのですが、
いずれHPの方でまとめますので、とりあえず、ホタル夜間公開の宣伝!

エコポリスセンターの職員の皆さんも、3日間案内や誘導のお手伝いをされてます。

1/f(えふぶんのいち)のホタルの光の癒し効果で
みなさんが優しい気持ちになれますように!
2006.06.16 Friday 23:19 | comments(0) | trackbacks(2) | いたばし歳時記 | 

スポンサーサイト

2016.11.28 Monday 23:19 | - | - | - | 









ヘイケボタル
ヘイケボタルの夜間特別公開を観ました。
| ろあく | 2006/07/17 4:49 PM |
東京にそだつホタル
自然がない、汚い、そんな印象が先行する東京だけれど、あきらめる前にできることがあるはず。 出会いから33年、ホタルを研究しつづける作者によるホームページ「東京にそだつホタル」には、東京の里山に生きるホタルの姿が紹介されている。幻想的な光景を鑑賞したいと
| 東京にそだつホタル/Weblog版 | 2006/06/22 10:29 PM |