<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

<< ピノキオのホットケーキ | main | 高島平で生パスタと本格的ソースが手に入る!パスタ工房あ・まーの >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

「板橋なのだ。」閉鎖のお知らせ

このブログしかご覧になってない方が大半だと思いますが、いちおう私が管理人をしているホームページのことなのでこちらで告知します。

今月5月末をもって
『板橋なのだ。』を閉鎖いたします。


理由はいろいろありますが、レンタルサーバーの料金を払ってまで、更新しないホームページを公開してる意味あるのか?というのをサーバ契約更新のたびに悩み、家族の「(せっかく作ったのに)もったいない」という言葉に折れて、そのうちリニューアルするか・・・とズルズル時間だけが過ぎてました。

『板橋なのだ。』は、開設した2002年当時、板橋区の公式ホームページが縦割り行政まるだしのグダグダで、情報量も少なく、見づらく、子育てしていくうえで欲しい情報が探し出せない(または非常に探しにくい)状態だったのに業を煮やして作り始めたホームページです。
当時、ほかにもいろいろな角度から板橋の情報発信をしていた仲間もいましたが、8年も経つと取り巻く環境の変化で閉鎖するホームページも増えたし、mixiのようなSNSや食べログなど口コミで成り立ってるツールも台頭してきたせいか、BBSの利用者も減り、ますます必要性は感じられなくなってきていました。

板橋区も、人のホームページから文章を勝手に引用して冊子作ったり訳わかんないことされましたが、ホームページは何度かのリニューアルを経て、以前よりはずっと見やすくなってきたと思います(まだユーザビリティに優れてるとは言い難いけど)。

などなど書き連ねてきましたが、2004年からは並行してこのブログも始めてきて、今後はブログだけでのんびり板橋への愛を綴っていこうと思っています。家族の多大なる協力のもとに作ってきたホームページは、大事な思い出として我が家のパソコンの中に保存しておこうと思います。

つきましては、取材に協力していただいた方たちに敬意を表して、ホームページに載せていたお店や公園、施設については利用できる範囲で、このブログでもそれぞれ記事として残し、また役立ててもらえたらと考えています。

2002年7月22日の開設からもうすぐ8年経ちます。
温かく見守ってくださった多くの方のご協力とご厚意に感謝いたします。

ありがとうございました。

『板橋なのだ。』管理人 ほうこ
2010.05.12 Wednesday 22:38 | comments(4) | trackbacks(0) | 管理人から | 

スポンサーサイト

2016.11.28 Monday 22:38 | - | - | - | 
たか (2010/05/20 9:22 PM)
長い間お疲れ様でした
ほうこ (2010/05/28 1:54 AM)
たかさんも長いことお付き合いしていただき、いろんな情報もいただき感謝してます。
今後はこちらのブログだけになりますが、どうぞこれからもよろしくお願いします。
そして、もしTwitterもやってるようならぜひそそっちでもお話しましょう。
Twitterの方がよくしゃべってますので(笑)

今までどうもありがとうございました!
そっくりさん (2011/05/08 12:53 AM)
はじめまして、こちらに偶然お邪魔して、私も板橋育ちなので、興味深く拝見しました。
なんと・・・そっくりでビックリ

私・・
最寄り駅 志村・・・
こどもが3人います。小学校・中学校とPTAは良くやり続けてます。
西台中学校出身で合唱部です。
PTA合唱にも参加経験ありです。
中学校の時の先生と、中学校で再開しました。
娘が私たち夫婦の母校の高校に行ってました。
どの日記を見ても、私の生活にそっくりです。
終わりにされるとの事・・・
勇気を出してコメントしました。
とても、楽しく拝見しました。
ありがとうございます。

ほうこ (2011/05/09 3:27 PM)
そっくりさん
こんにちは、じつは3年前に高島平に越してきてるので志村はご無沙汰です。
というか、西台中合唱部ですか!!
もう合唱部ないんですよね〜。寂しい限りです。
中学校のときの先生と中学で再会まで一緒なのはすごいですね〜。
私があったのは舟田先生と大橋先生です(二人もいた。どちらも覚えてなかったようですが)
勇気あるコメントありがとうございました。
閉鎖するのは前にやっていたHPだけで、このブログはまだまだのんびり続いていきます。
よかったら思い出話をしにまたいらしてください!