<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

<< 山形田@銀座で晩餐会 | main | 手打蕎麦 豚しゃぶ 田中屋@板橋区役所前 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

チェブラーシカお茶会オフ

まだ個人のHPの掲示板でのやりとりが全盛だったころ、チェブラーシカが大好きな仲間が集まるHPがありました。そして、2002年のチェブラーシカ初の全国巡回ロードショーが始まった前後に、初めてオフ会で皆さんに会えた気がします。もちろんチェブラーシカの上映初日には渋谷のユーロスペースに、子どもと並んで初回を観まして、廃刊してしまった「ぴあ」の出口インタビューも受けたりして・・・(遠い目)

で、そんなこんなで、三軒茶屋に出来た「CHEB CAFE」や、版権トラブルでユーロスペースでさよなら上映したときにもオフ会と称して集まってきたのですが、あれやこれや時が過ぎていき、今回HPの管理人さんが帰国中というので、7年ぶりに集まることになりました。
ドンナ・セルヴァーティカ
場所は、渋谷にあるドンナ・セルヴァーティカというBar。
チェブ仲間の方が2年前にオープンしたお店なので、開店前に開けていただき会費制のお茶会を企画していただきました!
いつもは無いのですが、この日のために懐かしいチェブラーシカのぬいぐるみと、超レア品となってしまった、メディコムトイ社のチェブラーシカフィギィアを飾ってくれてありました。

お茶会なので、ドンナ・セルヴァーティカご自慢のチョコレートとハーブティー。
ドンナ・セルヴァーティカ
チェブラーシカの個人サイトの中では第一人者だった管理人さんや、露語の翻訳家さんや、イラストレーターさんなどなど、わたしが居てだいじょうぶなの?って思っちゃうような面々と、チェブラーシカというつながりだけでココに集ったわけです。

それにしても、ビルの4階なのですが、通りに面してガラスになってるので、ちょっと高所恐怖症にはドキドキ。でも素敵なラベルのコレクションが映えます。
ドンナ・セルヴァーティカ

お茶会が解散したあとも、せっかくBarなのでということで、生まれて初めての「カルヴァドス」をいただいてみました。これフランスのノルマンディー地方だけで名乗ることが出来るリンゴの蒸留酒ですごい強いです。でも香りも味も素敵。(これ以上の薀蓄がでません)
ドンナ・セルヴァーティカ

このBarの最大の特色として、お酒とチョコレートのマリアージュを楽しめるってことなんだけれど(だから様々なチョコレートを取り揃えて出してくれたのです)、これはコニャックとあわせて食べるように開発された「マリアージュショコラ/コニャック」というもの!(そのまんまだねw)
ドンナ・セルヴァーティカ
マリアージュ・ショコラについてはコチラ

マリアージュ ショコラのコニャックの製作に協力したのが、この店のオーナーでもあるので話のついでに味見させていただきました。でも飲んでたのコニャックじゃなかったのよね、すみません。

そんなわけで、楽しいひと時をありがとうございました!
この日集まった女子で後日ここで女子会をやることが決定。すでに行ってきたので、またそれは後日書きます。

2011.10.04 Tuesday 18:04 | comments(4) | trackbacks(0) | よもやま日記 | 

スポンサーサイト

2016.11.28 Monday 18:04 | - | - | - | 
きゅー (2011/10/05 9:26 AM)
素敵なお店ですね!
しいたけお (2011/10/05 2:36 PM)
お酒に合わせるチョコっていいですね!
といいつつお酒は不得意ですが・・・
ショコラティエミキさんのチョコを一度食べてみたかったので
2重に興味津津です。
ほうこ (2011/10/11 10:49 AM)
>きゅーさん
素敵なお店ですよ!ぜひ行ってみてください。
ほうこ (2011/10/11 10:52 AM)
>しいたけおさん
ここのマスターがショコラティエ・ミキさんのチョコをべた褒めしてて、マリアージュショコラだけじゃなく、お店オリジナルのチョコも作ってもらって出してましたよ。
お酒が苦手だとどんな感じで対応してくれるのか、今度伺っておきますね!