<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

<< マテリエル@大山で誕生日ケーキ | main | 板橋のいっぴんフェア2011 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

女子会@ドンナ・セルヴァーティカ

9月上旬に渋谷のドンナ・セルヴァーティカでチェブラーシカつながりのお茶会をした勢いで女子会をやったのですが、そのレポートです。行ったのは9月下旬の平日の夜。チェブラーシカ女子の再集結です♪

ドンナ・セルヴァーティカはお酒とチョコレートを愉しめる大人な店なのですが、予約するとプティ・ディナー・コースをいただけます。座席の都合などもあって一日に5人ぐらいまでですが。

まずは、食前酒とパン。
ドンナ・セルヴァーティカ

本日のスープ。トマトの冷製スープ。
ドンナ・セルヴァーティカ

アントレは、生ハムのプロシュート。今日のために22か月のものを用意していただきました!それとスペイン産のオリーブ。こんなに美味しいオリーブは初めて食べました。それにフォアグラの上に林檎をのせたコラム。
ドンナ・セルヴァーティカ

と、ここで食前酒がなくなったので、コースとは別に赤ワインをオーダー。イタリアのイルベイというワインだそうです。オーナーをパチリ♪
ドンナ・セルヴァーティカ

メインはパテ・ド・カンパーニュ。上に乗っているのは黒胡椒の塩漬け。こんな胡椒もあるんですね。これだけで食べるとピリリとしょっぱいけれど、パテととてもよく合って止まらなくなります。周りに添えてあるのは、すべてオーナーの奥様お手製のピクルス。これがまたさっぱりしていて美味しいのです。野菜もほとんどが自家製。
ドンナ・セルヴァーティカ

チーズ3種。本日は25ヶ月熟成のパルミジャーノとモンタジオ、手前はヤギのチーズ。このヤギのチーズはくせがなくて初めての感覚。
ドンナ・セルヴァーティカ
(奥に見えているのは、やっぱりチェブラーシカのパンフレットなど、オーナーの奥様が持ってきてくれた限定ものばかり)

本日のデザートはプディング。ハーブティーはマリアージュフレールのもの。
ドンナ・セルヴァーティカ

楽しい話に花を咲かせながらも、とうとう食後になってしまいました。
最後はやはり、コニャックとチョコレートのマリアージュの時間。
アルマニャックという葡萄のブランデーと究極のチョコで締めくくります。
ドンナ・セルヴァーティカ

オーナーお一人で給仕もされるので、他にお客さんが来たりして大変そうでしたが、滞ることなくコースも無事終了。ほろ酔いの楽しい夜でした。
途中で追加した赤ワイン以外は全てコースに含まれてます。気心の知れた女子で集まるのには打ってつけでした。またあのパテと黒胡椒を食べたいな!
2011.11.19 Saturday 04:29 | comments(0) | trackbacks(0) | その他のごはん | 

スポンサーサイト

2016.11.28 Monday 04:29 | - | - | - |