<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

<< 2013 赤塚梅まつり(2日目)前編 | main | アイルランドのお祭りに参加してみた。(St Patrick's Day Parade) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

2013 赤塚梅まつり(2日目)後編

「赤塚梅まつり(2日目)前編」の続きです。

やっと待ちに待った砲術演武に近づいてきました。
とはいっても、先に書いたオオタカのロストにより、時間が少しずれたのか郷土資料館の館長さんが合間の時間にNHK大河ドラマ「八重の桜」と高島流砲術との関わりでいろんなお話をしてくれました。とっても有意義な話ばかりで、その後「八重の桜」を見て納得することばかりでした。
赤塚梅まつり(2)

砲術演武の前はバグパイプの演奏。
赤塚梅まつり(2)

やっとお待ちかね!私が待ちに待った西洋流火術鉄砲隊保存会の皆さんの砲術演武が始まります。先ほどのバグパイプの演奏を先頭に会場内をぐるっと行進して整列。
赤塚梅まつり(2)

広がって座射と立射。火花吹いてます!
赤塚梅まつり(2)

最後列には女子もお二人いまして、豪快にぶっ放します。撮った写真を見たら着火するところも一瞬火が出ててビックリです。
赤塚梅まつり(2)

連写したんだけど、やはり反動があるってのが見えますね。かっこいい。
赤塚梅まつり(2)


何通りか順番に撃ったあと、最後に全員で一斉射撃となりました。
その模様は動画撮影したので様子をご覧ください。男性が大声で何か言ってますが、高島秋帆がオランダ人から教わった時のまま、オランダ語での号令です。


最後に西洋流火術鉄砲隊保存会の皆さんと区長の坂本君と、急きょ連れてこられた板橋の妖精りんりんちゃんとの集合写真。
赤塚梅まつり(2)

りんりんちゃんもいろんなポーズしてくれたんだけど、普通にガッツポーズのにしてみたよ。皆様お疲れ様でした!

【西洋流火術鉄砲隊保存会】
http://www011.upp.so-net.ne.jp/seiyouryuu/
2013.04.21 Sunday 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | いたばし歳時記 | 

スポンサーサイト

2016.11.28 Monday 23:11 | - | - | - |