<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
SEARCH
アクセス

<< レストラン フットレスト@高島平 | main | SOBAMOTO@遊座大山 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.11.28 Monday  | - | - | - | 

よなよなエールの生まれた里へ

7月の連休にずーっと気になっていた、よなよなエールを醸造しているヤッホーブルーイングの大人の工場見学ツアーに参加してきました!(要申込・有料)

基本的にビール飲まないし、ビールの味が苦手です!…だがしかし!よなよなエールは私のビール嫌いを直すまではいかないものの、ビールだからと一刀両断で邪険にしてきた信条が揺らぐほどの衝撃を与えてくれたビールなんですよ。最初はビールの缶のデザインにひとめぼれをしまして、まだ軽井沢でしか小売してなかった時代に、とある雑誌記事を見て買いに行ったんですよ。そして、飲んでみたら知ってるビールと違う。ペールエールなら飲めるんじゃないか?と淡い期待して、結局そこまで飲めなかったけど、とにかく私の中では別格でした。

そんなわけで、ビール好きの友人夫妻と我が家の車で、午前中は軽井沢のアウトレットで買い物を楽しみ、午後からは佐久にある醸造所に向かいました。
よなよなエール
最初に通されたロビーで、心をわしづかみされました。

〜参加者は約20名。スタッフの案内で見学路もない工場の中を普通に入らせてもらえました。もちろん長ぐつに履き替えてキャップも着用です。写真撮影はOKだったんですけど、いっぱいありすぎて割愛します!というか興味のある人は自分の目で見てきてね♪


カウンターのタイルがめっちゃ好きな感じで。
よなよなエール
ほぼ1枚目の写真の並びで試飲していきます。おつまみは小諸の手打蕎麦の店から特注で造ってもらっている揚げ蕎麦。これが美味しくてビールにも合うし!小さなカップで飲み慣れないビールの試飲を頑張ってます。

特別な注ぎ方をする日本初のリアルエールです。通常は樽出荷でパブやバーでしか飲めない代物なんだけど、要望が多いので限定醸造で缶の販売も始めたそうです。
よなよなエール

泡の出かた、消え方、細かさが他のビールと全然違う!
よなよなエール

たぶん10種類くらいの試飲の最後は、「ハレの日仙人」という1本約3,000円もする、超長期熟成のビールです。なんていうか、ビールとは思えないコクのある濃厚な感じ。
よなよなエール

もうここまで飲んでたら気のいい酔っ払いです。産まれて初めてビールだけで酔っ払いました。
お土産は、よなよなエール手ぬぐい!家紋風にビールの材料なんかが描かれていて、きちんと家紋の形式やルールに則ってるのに可愛らしい図柄です。
よなよなエール

ビールは相変わらず苦手だけど、こうやって少しずつ試飲するのは楽しいな!ということで、来年とかまた行きたい〜(#^.^#)

ちょうど9月分の見学の申し込みも始まってますよ〜
【よなよなエール 2013大人の醸造所見学ツアー】※有料です
http://item.rakuten.co.jp/yonayona/10000943/
2013.08.17 Saturday 01:35 | comments(2) | trackbacks(0) | よもやま日記 | 

スポンサーサイト

2016.11.28 Monday 01:35 | - | - | - | 
kermit (2013/08/22 6:09 PM)
こんにちは、いつも素敵な板橋情報ありがとうございます。
よなよなエール美味しいですよね。
赤坂によなよなエールのビヤホールが出来るようです。
http://b.hatena.ne.jp/articles/201308/15546
でも出来立てに勝るものなしかも
ほうこ (2013/08/29 12:30 PM)
kermitさん、はじめまして。
見学したときは、六本木で期間限定のお店を出す話と、いずれ東京進出する予定ということは聞いてましたが、意外に早く決まったようですね!
ビアガーデンやビアホールには普段触手が動かないんですが、よなよなエールなら行ってみたいな〜と思います!